【ゲーム準備・ゲーム編】サバゲー初心者必見!サバゲーでよく使われる用語を解説します。

サバゲー用語 ゲーム準備編 ゲーム編

前回の記事で、サバゲー用語の装備編を解説しました。

今回の記事では、サバゲー初心者の方にぜひ知っておいていただきたい、「ゲーム準備編」と「ゲーム編」を五十音順で解説していきます。

 


◆ゲーム準備編

・グルーピング
∟BB弾を発射した時の集団性(まとまり)のこと。散らばりが少なければ、グルーピングが高いエアソフトガンに調整されているということ。

・セーフティゾーン
∟エアソフトガンを作動させてはいけない、安全地帯のこと。ゲームの合間の休憩はセーフティゾーンでとる。

・セミオート
∟エアソフトガンのトリガーを引いいた時に一発だけ発射される状態のこと。

・セレクター
∟セフティ(発射できない)とセミオート、フルオートを切り替えるレバーのこと。

・ブリーフィング
∟「簡単な状況説明を行う場」ということ。サバゲーでは、役割や作戦などをゲーム前にチームでたてる時に行う。

・フルオート
∟エアソフトガンのトリガーを引き続ける限り、BB弾を連射することができる状態のこと。

・レギュレーション

∟サバゲーのルールの総称。ゲームを行う上での決まりごと。ゲームルールによって、復活できる回数など、「レギュレーションを決めよう」などと使われることが多い。

 

◆ゲーム編

・キル
∟敵チームのプレイヤーにBB弾をヒットさせ、戦闘不能状態にすること。

・クリア
∟安全が確保された状態のことを言う。味方メンバーとツーマンセルで動くときは、「前方クリア!」などで使う。

・スイッチング
∟エアソフトガンの持ち手(グリップ)を左右で持ち替えること。状況に応じて利き手以外で構えることも必要となる。

・ゾンビ
∟サバゲーでもっとも嫌われる行為のこと。サバゲー中にヒットされてもヒットを宣言せずにゲームを続けようとする行為。

・ツーマンセル
∟二人一組みでゲームを行動すること。お互いに援護しあいながらゲーム目的を達成するためのテクニック。

・ヒット
∟その名の通り、ゲーム中にBB弾に当たったこと。ヒットさせられたプレイヤーは大きな声で「ヒット」とコールし、セーフティゾーンへ退場する。

・ブッシュ
∟サバゲーでは草木や茂みなどのことを言う。使い方としては、「あのブッシュに2名隠れています!」など。

・フラッグ

∟フラッグ戦では、相手チームへの攻撃目標であり、奪取することでチームの勝利となる。

 

◆プレイスタイル編

・スナイパー

・ディフェンダー

・ガンナー

・アタッカー

*リンク先の別記事で詳細を解説しています。

 


 

いかがでしたでしょうか。

用語やルールはやりながら覚えていけますが、サバゲーに参加した回数がまだ少ないときは、その非日常空間からアタフタしてしまいがちです。

上記のゲーム準備編とゲーム編の用語だけ理解しておけば、サバゲーをプレイすることは問題なくできると思いますので、一通り覚えてから参加するとスムーズかもしれません。