【サバゲー初心者向け!】サバゲーでヒットを取る動き方と生き残り方

【サバゲー初心者向け!】サバゲーでヒットを取る動き方と生き残り方

初めてサバゲーに参加するので楽しみだけど、ゲームでどう動けばいいか全然わかんない。。初心者だけど周りの人に迷惑かけたくないから、サバゲーの上手な動き方を知っておきたい。どう動けばいいんだろう?戦い方のコツとかあれば、ゲームの前にある程度覚えておきたいな。

この記事の作者である私のサバゲー歴は10年ほど。毎月2回は定例会や貸切でサバゲーを楽しんでいます。
(フィールドに出向いたのはおそらく200回以上…!)

私がサバゲー初心者の時に周りの先輩方から教わったことや、実際に体験したことをご紹介します。

本記事の内容

この記事を読むと、下記について理解できます。

  • サバゲーで生き残りやすい方法
  • 上手なヒットの取り方
  • 初心者におすすめのサバゲーでの動き方

サバゲーはどんなゲームか知っておきましょう

サバゲーはどんなゲームか知っておきましょう

そもそもサバゲーって、どんなゲームか説明できる人ってどれくらいいるのでしょう?その他のスポーツ系のレジャーと比べると危険な要素は確かにありますが、楽しめる要素が多分にあるので、様々な人がハマりやすいのではないかと思います。

  • エアソフトガンを使ってBB弾を撃ち合い、非日常を楽しめる
  • 専用のフィールドで銃を抱えて走り回るので、アスレチック的なスポーツ要素でダイエット効果(?)
  • ゲームを有利に進めるために戦況に応じた動き方や味方との連携など、戦略が絶対的に必要で、頭を使って楽しめる
  • 危険な要素がある分、お互いにルールを守る必要があり、人間性が磨かれる

上記のように、サバゲーは多様な志向の人が集まっても楽しめるスポーツです。
サバゲーに参加した時により楽しむ方法=ゲームで勝つ方法と動き方を考えてみましょう。

サバゲーでヒットを取られずに生き残る方法

サバゲーでヒットを取られずに生き残る方法

ヒット(=相手の撃ったBB弾に当てられないこと)を取られないためにはどうすればいいのでしょうか?

個人的には、「相手が自分を撃ちづらい状況を作ること」かと思います。

そのためには、

  • 遮蔽物(相手が撃つBB弾から守ってくれる障害物)から自分の体が出る範囲を減らすこと
  • 相手を索敵するときに体を出す時間を極力減らすこと
  • 2人もしくは3人でチームを組む。索敵範囲を広げること

チームで索敵範囲を広げながら相手の位置を把握し、そこから撃たれない遮蔽物を見つける。そして、相手からヒットを取れる位置で自分の体を晒す時間を極力減らすことで、ヒットを取られる確率を大きく下げられると思います。

索敵とは?

相手をピンポイント見つけることができれば最高ですが、それはなかなか難しいです。なので、自分から見える範囲で違和感のある場所(人の移動音や不自然に動いている草木など)を見つけ、実際の敵を見つけることを「索敵」と言います。

違和感を感じた場所を射撃体勢をとりながら伺うことで、発見→射撃のスピードが早くなり、敵よりも先に射撃行為に移ることできます。

チームで行動する(数的優位な状況)

上記にもあるように、「索敵→相手よりも先に敵を発見→射撃」がヒットを取られずに生き残る大きな要素です。

そのためにはやはり索敵できる「範囲」を広げることが重要です。
そのためには、チームメンバーと行動を共にすると良いです。
チームで動くと、索敵範囲を広げられるので、優位にゲームを進められますが、話し声など物音を相手に聞かれてしまうと、人数が多い分相手からのマトが大きくなり、ヒットを取られる可能性が高まる危険性があります。

チームで動く際の動き方は、下記のページのハンドサインを参考にしてみてください。

サバゲーで使われるハンドサインって何?

これだけ覚えておこう!サバゲーで上手なヒットの取り方

これだけ覚えておこう!サバゲーで上手なヒットの取り方

ヒットを取られずに生き残る方法を理解できたら、次は相手の敵からヒットを取りたいですよね。

そのために、私が心がけているのは下記の二点です。

  • サバゲーフィールドのレイアウトを把握する
  • ドットサイトを使用して、丁寧に狙う

サバゲーフィールドのレイアウトを把握する

これ、大前提です。
自分とチームメンバーがいる位置と、相手チームがいるであろう位置を把握するのはもちろんのこと、自分たちの侵入経路を把握して有利になるポジションを理解しておくだけで、相手チームと遭遇する前に有利なポジション(例えば高台で相手チームのエリアを見渡せるなど)を奪取することが可能になります。

ゲームが始まる前にフィールドマップをよく読んで、実際に歩いてみておいてからゲームに参加すると良いでしょう。

ドットサイトを使用して、丁寧に狙う

索敵をして敵を見つけたときに素早く射撃。
したものの、ヒットさせることができずに射撃音を相手に聞かれて自分の居場所がバレてしまい、一気に形勢逆転されてしまうことはよくあります。

遠方から一撃でヒットを取ることはかなり難易度が高いため、敵影を見つけてもあえて射撃をせずにヒットが取りやすい距離まで近寄った方が確実にヒットが取りやすくなります。

その際、射撃精度を高めるために「ドットサイト」を装備しておくことで、射撃対象に瞬時に狙いを定められるので、かなりヒットが取りやすくなります。
また、ドットサイトの「ドット」は赤色や緑色の光の点で照準が光るので、暗いフィールドでも効果を発揮します。

初心者におすすめのドットサイト

楽天市場で二千円台で購入できるドットサイトです。
小型で重量を気にすることなく、レティクル(照準を合わせるための線)は4種類。また、レティクルの色も「赤色or緑色」からお好みの色と形で設定できます。
購入者評価も「4.62」と非常に高評価のアイテムです。

【結論】サバゲー初心者におすすめの動き方

【結論】サバゲー初心者におすすめの動き方

初心者の方におすすめの動き方をまとめます。

  • サバゲーフィールドの地形を事前に実際に歩いて確認
  • ドットサイトを装備して、索敵。発見したらすかさず射撃体勢を取る
  • サバゲー上級者が最前線に向かうときに「1.5列目」で状況を把握して動く

動き方のコツ的なこと

サバゲーでの動き方のコツ

「コツ」というほどではないですが、下記を理解して動くようにすると、サバゲーを確実に有利に進められます。

  • 一発でヒットを取りに行かない。サバゲーは警戒と索敵の時間が長いです
  • でも、動かないと上手くならないので、事前に覚えた侵入経路で移動する
  • 勇気を出して移動する時は、必ず複数人で動く
  • 相手を発見しても遠い場合(20m以上ある)は射撃を控えて距離を詰める
  • フィールドでは頭を動かしてキョロキョロしない
    (不自然に動くものは目につきやすい)

サバゲーでヒットを取る動き方のまとめ

サバゲーの戦術紹介(一部)

いかがでしたでしょうか。

サバゲーではちょっとしたコツを理解し、事前に準備をしておくだけで冷静にゲームに参加することができ、有利に進められるようになります。
(サバイバル「ゲーム」なので、勝てないとつまらないですよね。)

サバゲーに参加する前によーく読み返しておいてくださいね。

この記事を読んだ方へのおすすめ記事

上記にも書きましたが、相手に対して数的優位を取ることでサバゲーではヒットを取りやすくなります。
そのためのツーマンセル(もしくはスリーマンセル)のやり方を覚えておくと良いですよ。

サバゲー初心者がゲームで勝つためにはどうする?

サバゲーは、基本的に複数人数でチームを組み、相手チームのフラッグを奪取したり、殲滅したりすることが目的のゲームです。
その目的を果たすためには、チームの仲間同士で「共通の目的と目的までの方法」を決めておく必要ありです。

そのための作戦を決めることを「ブリーフィング」と呼び、ゲームで勝つためにはとても重要になってきますので、下記の記事も読んでおくことをお勧めします。

ゲーム前のブリーフィングしていますか?